大阪府立大の体育部室棟で火災(産経新聞)

 17日午前3時半ごろ、堺市中区学園町の大阪府立大学中百舌鳥キャンパスの体育部室棟から出火、鉄筋2階建て延べ約720平方メートルのうち、サッカー部やラグビー部の部室など1階の15室約300平方メートルを焼いた。けが人はなかった。西堺署によると、1、2階合わせて31室が部室として使われていた。各部室には施錠設備があるという。同署が詳しい出火原因を調べている。

【関連記事】
3人死亡の放火罪、男性に無罪判決「供述に信頼置けぬ」
全国50万基…防火水槽に再生術 早く安く耐久性同じ、市職員発明 
都内で火災相次ぐ 男性2人死亡
たまゆら火災 群馬県、施設の監督態勢強化も問題解決の道険しく
中国中央テレビの新社屋火災、元トップを処分

行政刷新「まず内閣府から」=枝野担当相(時事通信)
10年度報酬改定は「ビジョンなき政策」―全腎協・宮本会長(医療介護CBニュース)
一般サイト拡大、出会い系減少=児童の犯罪被害−警察庁(時事通信)
【日本人とこころ】岩崎弥太郎と志(上)常に広い世界を意識(産経新聞)
「やっと逮捕、友花里に報告」=両親らコメント−千葉大生殺害放火(時事通信)
[PR]
by mbrpmmoplj | 2010-02-22 01:38
<< 人気漫画ネット違法投稿 出版社... 関大8億円投資実った!大輔賞作... >>