「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人−東京(時事通信)

 タイ・バンコクの騒乱を取材中、銃撃を受け死亡したロイター通信日本支局のカメラマン村本博之さん(43)の葬儀が18日、東京都港区で営まれ、約500人が参列した。
 同社のデービッド・シュレシンジャー編集主幹は「緊迫した状況でも、冷静沈着なプロとしてニュースを確実に報道した。最後の映像は使命感の結晶だった」と村本さんをたたえた。
 「なぜ一人で行っちゃったんだ」。大学時代からの友人テリー寺嶋さん(44)は、同じジャーナリストとして、多くの現場で村本さんと肩を並べた。「お疲れさま。また飲もう」と涙声で遺影に呼び掛けた。 

水俣病 救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
<女性遺体>ふ頭で頭部発見 諸賀さんの可能性 福岡(毎日新聞)
「お金もったいなくて」ETC突破の会社員逮捕(読売新聞)
早稲田など3大学相乗り小型衛星 5月「あかつき」で打ち上げ(産経新聞)
減税こそ政治の役割、河村名古屋市長が強調(読売新聞)
[PR]
by mbrpmmoplj | 2010-04-20 00:20
<< 火山噴火 成田まだ混乱…炊き出... <鳩山首相>居眠り?休日返上で... >>